書店員さんが選ぶ『本屋大賞』70作品はこちら→ クリック

オーディブルとは?30日間無料期間あり/解約方法わかりやすく解説

「Amazonオーディブル」は、心地よいナレーターの朗読で多彩なオーディオブックを再生し楽しめる素晴らしいプラットフォームです。

オーディブル会員なら12万以上の作品が無料で聴き放題となります。

登録は簡単で、アプリを使えば、いつでもどこでも好きな方法でアクセスできるので、忙しい日々でも読書の楽しみが手軽に味わえます。

小説から解説まで様々なジャンルの作品が豊富に揃っているため、自分にぴったりのオーディオブックを見つけることができます。

新しい読書体験を是非、オーディブルでお試しください!

実際につかってみた私がオーディブルの魅力を全力で紹介します。

  • じっさいのところ、耳で聴く読書ってどうなのよ?
  • 月額1500円って高いの?安いの?
  • オーディブルの解約方法を知りたい

このような疑問が解決します。

目次

Amazonオーディブルとは?

Amazonが提供する、プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。

聴く読書サービスです。

移動中や作業中、いつでもどこでも読書ができるので、スキマ時間を最大限に活用できます。

単品で本を購入しサービスを利用することもできますが、月額料金1500円のオーディブル会員にはいって利用することをおススメします。

なぜなら

オーディブル会員になると以下のような特典があるからです。

◆12万冊の以上の対象商品が聴き放題

聴き放題の作品はどんどん増えていってます。

◆聴き放題対象外の作品の購入が30%OFFになります

◆ポッドキャストも聴き放題

同じようなサービスにaudiobookというサービスがありますが、作品数は1.5万冊程度です。

オーディブルの12万冊聴き放題はえぐいサービスです。

聴き放題のなかにお目当ての本がなければ単品購入になります。その場合オーディブル会員なら30%OFFで購入できます。

ですので「聴く読書」を始めるならAmazonオーディブルをおすすめします。

オーディブル会員は月額料金1500円のサブスクですが、初めて登録されるかたは30日間無料体験もできます。

\30日間無料期間あり/

無料期間中にやめれば一切お金はかかりません

オーディブルをおすすめする人

以下のような人にオーディブルをおすすめします。

  • もともと本を読むのが好きな方
  • 本を読むことは嫌いではないが、落ち着いて本を読む時間がとれなかったひと
  • 自分が知らない未知の情報をとりいれたいと思っているひと
  • 新しいことにチャレンジしようと決意されたかた
  • 映画や小説が好きなひと
  • スキマ時間にYouTubeなどをみてダラダラと過ごしている生活に変化を求めているひと

オーディブルはいろいろなシーンで活躍します。

いろいろなスキマ時間をつかって、読書を楽しむことができます。

私のおきにいりの使いかたは、ベッドの上で超リラックスしてオーディブルを聴くことです↓

いつも心地よく寝落ちしています。

オーディブルおすすめラインナップ

オーディブルの作品は、40万冊以上あります。

そのうち、12万冊はオーディブル会員なら無料で聴き放題です。

12万冊以上あるので、多彩なジャンルが揃っています。

  • ミステリー・サスペンス(変な家、告白、模倣犯など)
  • 文学・フィクション(ハヤブサ消防団、海賊とよばれた男、黄色い家など)
  • 自己啓発(人は話し方が9割、すぐやる人、7つの習慣など)
  • ビジネス・キャリア(ジェイソン流お金の増やし方、新NISA制度2024年税制対応版など)
  • SF・ファンタジー(嘘と正典、虐殺器官など)
  • ノンフィクション・エッセイ(母という呪縛、俺か俺以外か。など)
  • 歴史(サピエンス全史、面白すぎる日本史の授業など)
  • 哲学・宗教(宇宙はYESしかいわない、優しい眠りの瞑想など)
  • 政治学・社会科学(ゆかい知性、バカと無知、かばん屋の相続など)
  • 教育・学習(スピードラーニング、定年英語など)
  • 暮らし・実用(1週間で8割捨てる技術、ふやすミニマリストなど)
  • 化学・テクノロジー(宇宙の話、面白くて眠れなくなる植物学など)
  • コンピューターテクノロジー(最新 いまさら聞けないビットコインとブロックチェーンなど)
  • コメディー落語(ナイツ漫才コレクション、三遊亭圓楽「死神」など)
  • ライトノベル(狼と香辛料、銭天堂、ミモザの告白など)
  • キッズ(ハリーポッター、いきもののお話25など)
  • 官能R18(僕の家にきた美しすぎる家政婦、プロが教えるセックスの教科書など)

例で紹介した作品は全てオーディブル会員対象タイトルなので聴き放題です。

作品をもっと知りたい方はオーディブル公式ページで確認してくださいね。

小説をお探しならこちらの記事を参考にしてください↓

本屋大賞 歴代ノミネート作品一覧/2023年~2019年

オーディブルをおすすめする3つの機能

オーディブルの特筆すべき3つの特徴を紹介します。

①読みたい本を探しやすい

12万冊も無料で読める本があると、多すぎて本を選ぶのも大変です。

しかし、コンテンツ検索機能がすばらしく、ジャンル別におすすめ(人気)の作品を紹介してくれるので、本が探しやすいのです。

◆シチュエーション別 カテゴライズ↓

◆ジャンル別 カテゴライズ↓

2022年オーディブルで最も聴かれた作品は気になりますよね。

◆コレクション(編集部が厳選したコンテンツ)↓

このように、12万タイトルをカテゴリー分けしてくれて、おすすめもしてくれるので、話題作、評価されている作品を見つけることができます。

自分が興味のある本と出会いがあるかもしれませんね。

②再生スピードを変更できる

オーディブルは朗読のスピードを調節できます。

0.7倍~3.5倍まで好きなスピードにできます。

慣れてくるとスピードが速くても聴きとれるようになってきます。

時短になって効率よく読書ができます。

③図もみることができます

本の中には図を使って説明しているものがあります。

オーディブルだとこのあたりが問題なのでは?と思ったあなた

安心してください。図もみれますよ。

例えば

WEBミステリー作家雨穴さんの
「変な家(2024年映画化決定)」

主人公がある家のおかしな間取りを調べていくお話です。

間取りがキーワードになるお話なので図面をみないと話がわかりにくい

朗読の途中にその場面になると「図1・・・図2・・・」とか教えてくれるので、付属資料・PDFからその図を確認することができます。

すごく細かな工夫ですよね。

バックグランド再生なので、朗読を止めることなく図をみることができます。

実際にオーディブルを使ってみた感想

実際にオーディブルを使ってみて感動したポイントを3つ紹介します。

①ナレーションがうまい

耳で聴く読書ときいて、なんとなくですが

コンピュータが機械的に読みあげるイメージをもっていました。

しかし、実際はちがいました。

プロのナレーターが抑揚をつけ演技をしながら朗読してくれます

小説や物語にグッと引き込まれ感情移入して聴きいってしまうので、まるで映画をみているような感覚になります。

作品によっては男性・女性、複数の声優さんが登場します。

参考本などもいい声で、適度な間隔をいれながら朗読してくれるので、とても聴きやすいです。

デメリットとしては、どうしても声の好き嫌いがあるため、声優さんによって本の印象が変わってしまうことかもしれません。

②倍速の機能はとても良い

特徴のところで紹介した「倍速機能」ですが、めっちゃ便利です。

やはりスキマ時間をつかって聴くことが多いので、なるべく早いスピードで聴きたくなります。

このブロックは早め、ここ重要なところみたいだから1倍で聴こう

など、ワンタッチで自由にスピードを変えられるのは重宝します。

私は常に1.2倍~1.5倍で聴くようになりました。

③試し読みできるのが嬉しい

オーディブル会員は定額制なので、対象作品はいくら読もうが同じ金額。

だから、気になった本をどんどん視聴することができます

オーディブル評判・口コミ

オーディブルの評判・口コミをSNSからひろっていくつか紹介します。

オーディブル解約方法

オーディブル会員には30日間無料体験がついています。

しかし

  • オーディブルが解約できない
  • 解約の手順をむずかしくして結局定額制の会員にするやりかた?

という人が一定数います。

そんなことはありません!Amazonはそんなセコイことはしません。

と、いいたいところですが確かにわかりにくい。

なので、安心して「30日間無料体験をしてもらう為に、解約の方法を紹介します。

オーディブル解約はアプリからはできません

「解約ができない」と嘆いているほとんどのかたは、アプリから解約をしようとしています。

アプリからは解約できません。

Amazonプライムの画面からもできません。

オーディブルの管理画面からでしか退会ができないのです。

オーディブル管理画面はこちら

スマホからでも上記のページを見る時は「PCサイト」を選んでください。

①Amazonアカウントでサインイしてください。

②アカウントサービスをクリック↓

③アカウントサービスの中に「退会手続きへ」という項目があるので、すすんでください。

確かに小さくて見付けにくいです。

あとはガイダンスに沿って退会まで進んでください。

辞める理由なども聞かれますが、正直にそのまま答えればOKです。

退会方法は以上です。

会員月額1500円は「30日無料体験」できますが、30日以内に退会をすると一切料金はかかりません。

迷っているひとはお試し体験だけしても良いかもしれません。

30日間使い倒して、その後に継続するかどうか決めれば良いでしょう。

まとめ

「本を耳で聴く」

Amazonオーディブルを紹介しました。

読書は知識の泉です。

良本との出会いは人生を変える

と、良く言われますが、決して大げさではないと感じています。

月額1500円は高いでしょうか?

私はもともと本が好きなほうでしたが、ここ数年はなかなか落ち着いて本を開くことができませんでした。

通勤時間と睡眠前のじかんをオーディブルを使った読書にあてています。

月に2~3冊読めれば元は取れていると思うし、本を読む習慣が戻ったことはなによりの幸せです。

最初は「高い?」と思っていましたが、今は大満足しています。

ぜひ、みなさまにも素晴らしい本との出会いを楽しんで欲しいと思います。

\30日間無料期間あり/

無料期間中にやめれば一切お金はかかりません

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次