日本の証券市場には数千もの企業が上場しており、それぞれの銘柄をチェックしていくのは大変です。そうしたときに、考え方のひとつとして頭に入れておきたいのが「テーマ株投資」だといえます。しかし、テーマ株投資という名前を聞いたことはあっても、具体的にどういうものなのかを知らない人もいるでしょう。そこで、この記事ではテーマ株投資の概要について説明したあとで、テーマ株投資に強い投資顧問を紹介していきます。

テーマ株とは?

テーマ株とは?

テーマ株とは、簡単にいうと「ある分野に沿って話題になっている銘柄」を指します。個別の銘柄ではなく、「AI関連銘柄」「オリンピック銘柄」など、ある程度大きな枠で考えるのが特徴です。そのため、さまざまな事業を行っている企業の場合、複数銘柄に該当するケースも珍しくありません。たとえば、世界的に有名なトヨタ自動車であれば、「自動車関連銘柄」であるのはもちろん、「電気自動車関連銘柄」や「AI関連銘柄」として注目されることもあります。

テーマ株の特徴としては、値動きが比較的大きいことが挙げられます。なぜなら、テーマ株はニュースなどで注目を集めて一気に売買が活性化するケースがあるからです。例を挙げるとすれば、「海洋プラスチック汚染のニュースが報道されたら、環境関連銘柄が急激に高騰した」という具合です。このようなケースでは相場を操縦することを目論む仕手筋などが売買に関与して、急激な値上がりを演出しているケースもあります。

また、そのほかにも「事実ではなく思惑で売買が活性化する」ケースが多いことも特徴として挙げられます。ニュースなどの報道は事実ではあっても、報道された時点では「話題になった分野が成長するのではないか」という思惑でしかありません。万が一、思惑通りにいかないと、暴騰した株価は急激に下落する恐れもあるのです。そのため、テーマ株の売買は慎重に行う必要があるといえます。

株マイスターがテーマ株に強い理由

テーマ株の情報収集をしている男性

株マイスターが運営する「テーマ株マイスター」は、定期的におすすめのテーマ株を紹介しています。テーマ株の売買は、値動きが激しいことも多く、難しいと感じている人もいるでしょう。テーマ株取引において重要なことは「情報を早く仕入れること」です。テーマ株取引は基本的に話題になっている銘柄を優先的に購入する取引方法なので、「どれだけ注目されそうな銘柄の情報を早く仕入れるか」によって成功確率は変わります。

一般的な株式取引のように個別銘柄の指標を分析するよりも、情報発信に優れた投資顧問を利用することが重要なのです。その点においてテーマ株マイスターは、定期的におすすめテーマを市場に先駆けて紹介してくれるので頼りになります。テーマ株はその年の流行を表すことも多いです。これまでにも日本人がノーベル化学賞を受賞したときには「バイオ株」が、スマホのゲームが人気を博したときには「ゲーム株」がそれぞれ人気になりました。

テーマ株マイスターでは、そのような「旬のテーマ株はどれか」「テーマ株の見つけ方は?」といった、個人投資家が気になる点をフォーカスしてレポートやコラムを提供してくれます。テーマ株投資を考えている人にとって強い味方になることでしょう。

2020年おすすめのテーマとは?

ウイルス検査をしている人

2020年のおすすめテーマはどれかというのは一概には言えませんが、2020年2月時点で注目を集めているのは「医療関係」や「オリンピック」「eスポーツ」です。医療関係については、もともとはそれほど注目を集めるテーマではありませんでしたが、新型コロナウイルスのパンデミックによる恐怖感から注目を集めつつあります。新型コロナウイルスで万が一パンデミックが起こるようなことがあれば、それを検査するキットや治癒する薬の開発に取り組んでいる企業が注目を集めることでしょう。

それに対して、オリンピックやeスポーツ関連の銘柄はもとから注目を集めているテーマです。オリンピックの開催を目前にして関連する企業の収益は上がると期待されていることが理由に挙げられます。具体的には各競技場や宿泊施設の建設に携わる建設会社や選手の活躍によって関連グッズの販売促進が期待されるスポーツ用品会社などです。

eスポーツは急激に市場が成長している業界であり、世界大会も各地で開かれるようになってきています。まだ成長途中の業界ではありますが、eスポーツによる広告効果は年々高まってきており、将来的にはオリンピック種目として登録されるのではないかと期待されているぐらいです。ちょっとしたニュースが出れば暴騰する可能性もあるため、テーマ株として投資することを検討する価値はあるでしょう。

まとめ

テーマ株投資は個別の銘柄を物色するのではなく、「世間的に話題になりそうな分野に投資すること」が特徴です。注目に値するニュースが報道されれば、一気に株価が暴騰する可能性もあります。大切なのは他の投資家に先駆けて情報を仕入れることです。テーマ株投資を考えている人は、テーマ株マイスターを利用して最新情報を入手してみてはいかがでしょうか。